ホーム片付け ≫ 有元葉子さんのためない暮らしを読んでみた

有元葉子さんのためない暮らしを読んでみた

先日のお片付けの時に出てきた、有元葉子さんの「ためない暮らし」を読んでみた。

ためない暮らし

タイトルを見ると、台所の食器などの片付けなどがメインで書かれていると思って購入したんですが、違いました。
☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

過去の参考記事3


出てきた場所は  
  ○あふれた本の断捨離、2階のベッドルームその後2

片付け関連の収納場所(本棚の1番上の段)
  ○リビングの本棚のお片付けその後3

溜めない暮らしを読んでみて


まず、有元葉子さんは料理研究家なんですね。
だから、内容は料理にまつわるためない暮らしですね。
読むまで知りませんでした。

イタリアの田舎暮らしをされているそう。

情景が目に浮かびます。

いいなあ。

ざっと読んだ感想は素晴らしい。
こんな風に日々の料理に取り入れられたら、いいな。

憧れます。

今の私には手がとどきそうにない。。。

でも、せっかくこの本を手にしたんだから、せめてできることを探してみよう。

この本を読んで実践してみようとおもうこと


料理に関することは、だしを大量にとって冷凍保存したり、いろんなものを手作りして冷凍保存することが書かれているので、冷凍庫が小さい我が家には不向きだな。

とても時短になって良いんだけれども。

取り入れようと思ったのは、こまめ家事
5分間家事です。

ちょっとした隙間時間に拭き掃除をする。

これなら私にもできそう(笑)

有元さんが使用されている、おすすめツールが随所に載っていました。
掃除機や、ふきんなど、メーカー名も具体的に記載されていたので、吟味の上購入してみようかな。

購入した暁にはまたこちらで紹介しますね。

スポンサードリンク


関連記事

コメント











管理者にだけ表示