ホームお気に入りグッズ ≫ 父から譲られたヒッコリーのパターを買い替えました。

父から譲られたヒッコリーのパターを買い替えました。

先週ついにパターを買い替えました。いまどきそんなパターを使ってる奴なんておらん。とずっと言われ続けていたパター。

でも、愛着があったのでお構いなしに使っていました。父が何年使っていたのかは知りませんが、私が譲ってもらってから25年は経っています。

<長年使用したヒッコリーのパター>
ヒッコリー
☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

長年使用していたヒッコリーのパターってどんなの?


物品税証紙がついているので、証紙を廃止された平成元年よりも前のモノということはわかりますが、どれくらい前のなのかはわかりません。
<証紙>
0629 ヒッコリー 物品税証紙

ヒッコリーのパターはシャフトでできています。なので、軽い。そして私にとっては使いやすかった。ですが、他の人に言わせると、非常に打ちにくいそうです。。。

出産前後のブランクがあるとはいえ、私のゴルフのスコアは、120~130の下手っぴいです。

でも、パターはたいてい2パット前後で入ります。このパターを使ってきたからでしょうか。

買い替えようと思ったきっかけは


そんな愛着のあるパターをなぜ買い替えようと思ったのか。

写真では元通りに補修されていますが、一度つなぎ目の部分の糸(?)がほつれてしまったのです。

<補修した部分>
0628 ヒッコリーつなぎ目

上の写真のシャフトとヘッドのつなぎ目の茶色い部分。父から一度補修したからいつまでもつかわからんけど~と言われていた部分なのでこらもうあかんわ~とパター探しにまい進していました。

それがどうして補修されているのかというと、ちゃんとレッスンを受けようと、近所のゴルフセンターのスクールへお試しレッスンを受けに行ったのです。

すると、たまたま覗きに来られていた、岡本綾子選手の元専属クラフトマンが私のパターを見て感激し、何も言わず直し始めました。

直せるかな~。昔を思い出すわ。昔はこんなん下っ端の若いもんの仕事やってんで~。

など色々と昔の仕事の話などをしながら補修してくれました。私はスクール中なので、ずっとそばにおるわけにもいかず、レッスンを受けながら話をしていました。

その話を聞きつけ、一緒にレッスンを受けていた人たちも集まり、ゴルフセンターにあるゴルフショップの店員まで見に来ました。そんなにスゴイモノなの?結構手荒に扱っていたけど。

そして、直ったで~、まだ腕が覚えてくれてたわ。と満面の笑みで手渡してくれました。今度ほつれたらまた持っておいで~と。なんと気さくな人なんだろう。

めっちゃ嬉しかったです。これでまだ使える。でも、このクラフトマン曰く、このパターはもう大事に飾っとき。打ちにくいやろ?今時これより打ちやすいのいっぱいあるで。

このゴルフセンターにあるミズノショップにもあるけど、置いてあるの少ないからたくさん置いているところへ行って試しておいで。その中から選び~。とアドバイスを受けました。

そうなんだ。やはり、買い替えようかなとゴルフショップへ行き、試打してきました。そして購入したのがオデッセイのワークスヴァーサです。

<購入したパター>
0630購入したパター

打った感じは、すごく安定感があります。以前のヒッコリーパターは集中力が要り、少しでも気を抜くと、打った瞬間ボールの重さに負けて変な方向へ行くのすが、新しいのはラクに打てます。

これは良いのか悪いのかわかりません。だって、裏を返せば、今まではかなり集中して打っていたものを気を抜いて打てるっていうことですから。

実際にコースに出てみての感想


一言でいうと、ラクでした。アラフィフになると、グリーン上だけでも集中力を持続させるのは結構しんどいです。パットの総数はいつもと変わらずでしたが、買い替えた直後だし、こんなもんかな。

一緒に回った二人も、見ていて安定感あるで~とのこと。見ている人がわかるくらいなんだから何かが違うんだろうな。

後は、このパターに慣れていくのみ。

ホントは安定しないドライバーも買い替えたいんだけど、前出のクラフトマンに見てもらっておすすめを出されたのが、ミズノのソアラレディース オロチ。値段が8万円とお高いので保留。

現在五十肩(五十肩をストレッチで治そう)が快方に向かいつつあるので、もしかしたらおすすめが変わるかもしれん。完全に治ってから再度購入を検討しようかな。

スポンサードリンク


関連記事

コメント











管理者にだけ表示