ホームジャンガリアンハムスター ≫ 飼っている、ジャンガリアンハムスターが懸垂してる!

飼っている、ジャンガリアンハムスターが懸垂してる!

我が家で飼っている、ジャンガリアンハムスターの「はむちゃん」が懸垂しているのにびっくり。

<はむちゃんが懸垂してるとこ>
0628ハムちゃんの懸垂

☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

なんで懸垂したのか


おそらく脱走しようとしていたのでしょう。ケージに外からの空気が入るのは上部からだけなので、そこに目を付けたのか。

実は前に1度脱走したことがあるのです。飼い始めてまだ1か月も経っていない頃です。

飼いはじめたのは4月初旬(→ジャンガリアンハムスターが我が家にやってきた)だったので、脱走したのは4月の終わり頃かな。

サンコーのルーミイというケージを使用していますが、上部にトンネルなどを取りつけるホール(写真の、はむちゃんがぶら下がってるそば)があり、そこのふたを取り付けていなかったのです。

娘が言うには、まさかそんなところから出ないだろうと、掃除した時に開けたままにしていたのです。

数時間後ふと見ると、はむちゃんがいない。え~っ?脱走した?と娘と探し回ったけどいない。娘は泣きそうになってる。。もしかしたらこれで出てくるかもとあることを提案。

それは、はむちゃんの大好物のピーナツ。ピーナツの入ったケースを振りながら、はむちゃんを呼びました。するとピアノの下からほこりまみれのはむちゃんが出てきたではありませんか。

よかった~。娘はそれからは掃除の際、しっかりケージをセットするようになりました。

それにしても、はむちゃん、なんで上から脱走しようとするのか。写真で見ると、やぐらのようなおもちゃを踏み台にしたら、上から出られると思っているのだろうか。

私たちが見てる時は、そこにはのぼらないのですが、見ていない時にのぼっているようです。で、気づくと冒頭の懸垂している状態になっているというわけですね。

この金網の部分が開いていますが、懸垂をしているのにびっくりして、娘が金網部分を開けたのです。するとさらにぐいっと体を上げたので、娘はそっと金網から外して降ろしました。

<ぐいっと身をのりだしたはむちゃん>
0628ハムちゃん懸垂その2

こうしてみると、はむちゃんは、やんちゃだなあ。

スポンサードリンク


コメント











管理者にだけ表示