ホーム片付け ≫ リビングにあるこたつの上を片付けました

リビングにあるこたつの上を片付けました

この場所、ダイニングテーブルに次いで、よく利用するところなんです。なので、毎日のように散らかっている。

いつもどうしたらよいんだろう。。。と思いつつ、自分のだけは定位置に置くようにしているのですが、前日にダンナがブチ切れた。

なんやこの上は~!!何も置かれへんやないか!!

私は無言のままやり過ごしました。ですが、さすがに放置しすぎたかしら。。。整理整頓することにしました。

<片付け前>
0620こたつ片付け前
☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

この日のこたつの上の状態


ざっと見たところ、私のモノは、読みかけの「火車」だけ。左上のカタマリはすべてダンナのモノ。散らばってる3冊の本は長女、1冊は長男のモノでした。

このこたつの上は、常にいろんな本が置かれています。というのは、このこたつの後ろ側にソファが置かれていて、皆ここで本を読むのです。

読んだらすぐ本棚にしまえばいいのに、こたつの上に置いて次々読み始めていく。中3の長男はだいぶ改善してちゃんと読んだら本棚へしまうようになりました。

こたつの上にある1冊は、たまたま購入したばかりで、長男がまだ手にしていなかったからここにあっただけ。

問題は小4の長女の方。何故か、常に数冊拾い読みしつつ、読みかけだから~とこたつの上に放置。1冊読み終わらないうちに違う本を読む心理がわからない。

どう片づけていったか


新聞は、昨日のモノだったので、新聞ストック場所へ移動。ピストルなど、こまごまとしたおもちゃはほとんど長女のモノ。引き出しへ移動。

障子紙の補修シールがずっとここに放置したままだったので、破れた障子に貼りました。破れた場所には全然足りませんでしたが、まあ良しとしましょう。

左上のダンナのモノはホントに全部ダンナのモノかチェック。数枚違うのが入っていたのと、レポート用紙が数冊混じっていたのでこれらを定位置に移動。後はそのまま元の場所に。

長女の本はソファの後ろの本棚へ移動。

以前にも片付けたことのある場所です。この時は難儀したなあ。その甲斐あって、今もなんとか維持しています。ぜひ併せて読んでみて♪
 リビングの本棚の片付け
 リビングの本棚のお片付けその後1
 リビングの本棚のお片付けその後2
 リビングの本棚のお片付けその後3

<本棚>
娘の本ここへ一時置き

手前に置いた3冊が読みかけの本。ここに置くのも嫌がってこたつの上に置いといて~と言い張っていましたが、出しっぱなしはダメと、納得させました。

長男の本(東野圭吾の夢幻花)は手渡し。自分でどっかへ置いたようです。通学時に読むべくリュックの中へ入れたのかもしれません。

私の読みかけの本(宮部みゆきの火車)は電車の中で読むべく、カバンの中へ移動。

休日に家で読むつもりが、長女に遊んで~と邪魔され、ほとんど読めないままこたつの上に放置してしまった。

こんな風に片付けました。

<片付け後>
0620こたつ片付け後

後はダンナのモノ。大量にあるし、私が勝手に片付けるわけにいかないので、ひとまとめにして左上に配置しました。

これだけでもだいぶスッキリしました。後はこの状態をいかに維持していくかだ。

頑張ろうっと。

スポンサードリンク


関連記事

コメント











管理者にだけ表示