ホーム片付け ≫ 無印良品「重なるアクリルケース・深」を使ってハンカチ整理

無印良品「重なるアクリルケース・深」を使ってハンカチ整理

6/19(月)まで無印週間が開催されていますね。前回のは、行きそびれたので今日行ってきました。同じ買うものなら、10%オフのこの期間に買わなきゃもったいない。

買ったものは、2つあります。そのうちの一つを今日書いてみたいと思います。

洗面所の衣装タンスの上のスペースがごちゃごちゃで、プチストレス状態でした。今回は無印良品の「重なるアクリルケース・深」を使ってハンカチを整理します。

<購入した無印良品ケース>
0615購入した無印のケース

1個1500円(税抜)の10%オフでしたので、1350円(税抜)でした。
☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

なんでプチストレス状態だったの?


それは、洗面所の後ろの衣装タンスの上に置いているかごの中にタオル類を入れているのですが、そこにハンカチも入れているのです。

そこで、キレイに入れていても、家族4人が使う場所。毎日のようにぐちゃぐちゃになってしまいます。最初の頃はまめに整理し直していましたが、だんだん嫌になり、そのままになってしまいました。

ちなみにこの場所は、以前に片付けた洗面所の向かい側に置かれたものです。
併せて読んでみてね♪
 →洗面所の収納を見直してみた
 →洗面台下(一番下)の片付け

<タオル類を入れていたかご>
0615タオル類を入れているかご

こんもりしています(汗)。一見ハンドタオルだけのように見えますが、ハンカチがその中に紛れ込んでいます。

どういう風に整理整頓したのか


まずこの衣装ケースの上の整理整頓前の全容がこちら。
0615片付けたいところ

かごの中のモノを全て取出し、用途別に分け、さらに要るモノと要らないモノに分けました。

<処分するハンカチ>
0615処分するハンカチ

くたびれて古ぼけたハンカチは処分することにします。ですが、そのまま処分はもったいないので、雑巾がわりにして処分します。

<処分するモノ>
0615処分

使用期限が過ぎた薬や、小さくなった子供用軍手などを処分します。

そしてかごの中には、ハンドタオルだけを入れました。それにしても。多い。。。(汗)これも間引こうと思ったけれど、どれもキレイで処分する勇気が出ませんでした。ダンシャリアン失格ですね。。

<整理整頓後の全容>
0615片付け後

今回購入したアクリルケースが増えていますが、スッキリしました。これで日々のハンカチを取り出すストレスはなくなります(笑)

無印良品の「重なるアクリルケース・深」の中身は?


2個の重なるアクリルケースの中へ、ハンカチをこのように収めました。多いかなあと思ったけど、家族4人分のハンカチなので、これくらいは必要かな。

<真横から見た状態>
ハンカチを入れた状態横から

<斜め上から見た状態>
0615ハンカチを入れた状態ななめ上から

<引き出しを開けた状態>
0615引き出しを開けた状態

こんな感じで使いやすそうです。どこに必要なハンカチがあるかすぐにわかるし、見た目にもキレイです。もっと早く購入すればよかった。

さらに夕方学校から帰ってきた娘が、これええやん。せやけどもう1個欲しかったなあというので、何で?と問うと、もう1個にポケットティッシュを入れられるからとの返答。

なるほど~、じゃあ明日また無印良品へ行って買ってくるわ。と言ったのは言うまでもありません。

後日その写真を載せますね。

スポンサードリンク


関連記事

コメント











管理者にだけ表示