ホーム家族でお出かけ ≫ 子連れで、六甲山のロックガーデンへハイキング。

子連れで、六甲山のロックガーデンへハイキング。

ゴールデンウイーク最終日、六甲山ロックガーデンまでハイキングへ家族4人で出かけました。子ども達とは言っても、もう小4と中2ですが。

ハイキングは、久々。20歳代の頃は登山の会に入っていて、六甲の山々はもちろん、アルプスの山も登っていたけれど、それから20年近く山から遠ざかっていた私。

ロックガーデンなら大丈夫と出かけたのは良いけれど、しんどかった。20年のブランクは大きいです。

05101201吹雪岩で弁当
☆続きを読む前にポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

今回歩いた六甲山のロックガーデンのルート


阪急芦屋川駅→高座の滝→芦屋ロックガーデン→風吹岩→金鳥山→保久良神社→阪急岡本駅(ゴール)

約6Kほどのコースで、一般向きと案内されていますが、岩場がかなりスリリングです。中級者向けと言ってもいいくらいでしょうか。靴は、登山用のしっかりしたモノがおすすめ。

娘はちゃんとしたのがなくて、通学用の運動靴を履いて行って、何度もすべっていました。息子は通学用の靴ではあるが、陸上部で鍛えているからか、ひょいひょいと先頭を歩いていました。

芦屋川駅を降りたら、駅前の広場にトイレがあります。駅のトイレが混んでいたら、広場のトイレで済ませると良いですよ。

この広場から山の方角へ、芦屋川を右手に見ながら進みます。さすが、山芦屋ですね。立派な邸宅がずらり。スゴイなあなどとおしゃべりしながら歩いていると、お茶屋さんに到着。

ロックガーデン入口です。お茶屋さんを抜けると高座の滝に着きます。高座の滝からはいよいよ本格的な登山道。ロックガーデンと呼ばれる岩場が続きます。

<お茶屋さんの手前の道路>
05101042ロックガーデン入口

<高座の滝を出た後の登山道>
0510 1105こんないわばを登っていきます

<高座の滝から吹雪岩までのロックガーデンにある標識>
05101059高座の滝と吹雪岩の間


こんな標識が道中にちょこちょこあり、迷うことなく歩けます。ちなみに私は他の3人にどんどん先に行かれ、ほとんど一人で歩いていました(泣)

一人黙々と歩いていくと、やっと吹雪岩に到着。さすがに待っていてくれました。ここでお弁当タイム。なんとダンナはビールを家から持ってきていた!

いいなあ。と思わず漏らすと、1本くれました。ヤッター!(^^)!山で飲むビールは格別!

05101211吹雪岩に上る人がいっぱい

弁当を食べ終えると、子ども達は吹雪岩で遊びだす。人がいっぱい登って遊んでるけど、結構スリリングな岩場です。上ると向こう側は崖になってるし、私は眺めるだけにしとくわ~と早々に戻りました。

さて、ぼちぼち帰ろうかと帰途へ。今度は下り坂です。

05101240今度は下っていきます

またまた、3人はあっという間に遥か彼方に。まあいいや。私はマイペースで歩こうっと。それにしても急な坂で歩きにくい。こんな道をひょいひょいと降りていくと怪我するよと独り言を言いながら。。。

そういえば、まだ20歳台だったころ、奥秩父の雲取山登山の下山道をあんなふうにひょいひょいと飛ぶように降りていき、ひざを捻挫したことを思い出した。若いって無謀だな。。。

0510 1319瞬く間にはぐれて一人歩く

家族だけでなく他の登山者もいなくなり、完全に一人っきり。怖いというより、静かだなあ、気持ちいいなあなんて思いながら歩いておりました。

保久良神社も通りすぎ、住宅地へ出たけれど誰も待ってくれていない。家族へ連絡すると駅に向かってるよとのこと。え?冷たいなあ。待ってくれてもいいのにと一人呟きながら歩いていきました。

岡本駅近くになると、あ~なんか見覚えがある(笑)懐かしいなあと商店街を見ながら歩いていきました。実は、大学生の時に通っていた大学の最寄駅が阪急岡本駅なのです。

下山後


駅でやっと家族と合流し、近くの喫茶店で休憩しようとダンナと話をしていると、子ども達が疲れた!電車乗りたい!帰る!の連呼。

せっかくやから喫茶店へ行こうよ。ケーキが食べられるよ。と誘ってみるも拒否。仕方がないのでそのまま電車に乗り、帰宅しました。

子ども達は電車の中で爆睡するかと思いきゃ、持参していた文庫本を夢中で読んでいました。本を読む元気があるなら喫茶店位付き合ってくれてもいいのに。。。

それにしても、天気も良く、歩いていると暑いけれど、このコースは木陰の中を歩くことがほとんどなので、時折風が吹いてきて、気持ちよくリフレッシュできました。

皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク


関連記事

コメント











管理者にだけ表示